✿断酒ダイアリー✿

断酒から1ヵ月目の日からモチベーション維持の為に書いています。日々の出来事と断酒について日記のように綴ります。

有言実行でいいじゃない。

おかげ様で断酒生活が100日となりました。

このブログを読んでくれる皆さんに
すごく力になってもらっています。

たった一人だったらとうにウヤムヤになって
自然消滅的に脱落しちゃってたと思います。

ネットの世界ってこの年代の人間にとっては
(どの年代だよ(^o^;)
そんなについていけないし
それほど大きい存在じゃないと思ってたけど
このブログを通じて考えが変わりました。

「有言実行」のチカラ

なんだかそんな風に感じています。

私のような年代の人間にとって
(だからどの年代だよっ)
どうも「有言実行」っていうのは
最近できた若い人達の言葉ってカンジで。

ホントは「不言実行」だよね
と訂正したくなったりもします。

もともとは
人知れず尊い行いをすること
例えば皆がやらない所のお掃除を
黙ってするとか
ゴミを拾って捨てておくとか
何も言わずに人に知らせずともする事。

何かを「成し遂げる・達成する」
ていう意味の実行じゃなくて
普段の行動でいいんですね。

でもここ10年20年で
「有言実行」といって
ビッグマウスを叩いて
その通り大きなこと、記録を出すとか
優勝するとかをやってのける
そんなカッコ良さ・痛快さみたいな事を
意味するようになってきたように思います。

なにか目標なんかを周囲とか世間に
言ってしまったら
引っ込みがつかないというか
やらなきゃというプレッシャーとか
そういう重圧になりますよね。
でも追い詰められて頑張れるという
一面もある。
宣言したからには裏切れない。

これが「不言」だったら
こっそり止めちゃってもいい。
誰にも知られず恥もかかず
やっぱ無理だったんだと
自分に言い訳すれば済むだけ。

やっぱここは「有言実行」で行きましょう。
「お酒やめます・やめました」と
はっきり宣言しちゃおう。

そして挫けそうなときは弱音を吐いて
時々褒めてもらって
本音を聞いてもらって
助言をもらって。

断酒という道を歩いて行くには
「有言実行」がいいんじゃない?
そんな新しい発見をした今日なのです。

飲まない毎日が
当たり前の毎日に。


にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村