✿断酒ダイアリー✿

断酒から1ヵ月目の日からモチベーション維持の為に書いています。日々の出来事と断酒について日記のように綴ります。

断酒を考える

それはやめといた方がいい。

年下のパートの同僚とランチしてて。「こんなに暑くてビール 飲みたくなりません? 飲まないなんて凄いなー。」以前だったら私も同じ事 言ってたな。暑いさなか家に帰りつくと 子供の習い事が無い日には 冷えたのを1缶飲んじゃうことも あるという。う〜む、…

お酒をやめて得られた幸せ。

お酒を断ってもうすぐ5ヶ月。今では夕方にビールの誘惑と 戦う事もなくなり 無味の炭酸水が 定番の飲み物になりました。周りの友達は 「意思が固いねー。」とか 「凄いねー。」とか言ってくれるけど 自分ではそんな凄いとも 思わなくなって来ました。何かを…

130日。

おかげ様で 断酒生活も130日となりました。日にちを数えるというのは とても大事な事ですね。 カウンターを教えてもらって 本当に良かったです。断酒も辛い時期をすぎて 落ち着いてくると 油断も出て来るかも しれません。節目に来た時にこの日数を見ると こ…

漠然と怖い。

普段の生活ではもう 飲みたい欲求に苦しむ事も無くなり この先どんな時に 飲酒の危険と対面するのだろう。最近はそんな事をボヤ〜っと 考えている。夕方のキッチンドリンク習慣が なんというか 存在が薄くなってきて…。 まだ消えてはいないけど。飲まない事…

月曜の夜ですが。

週3でパート勤めしている私は 明日から3連休。以前は連休前といえば 「ちょっと多めに飲んで良い日」 でした。(まぁ何かと理由つけては 毎日飲んでたんですが。)帰り、スーパーで買い物ついでに 家のビールにプラスする用の ワインかスパークリングワイン…

4ヶ月。

お酒を飲まなくなって 120日経った。2月のプレミアムフライデーが 最後のお酒だったので4ヶ月だ。このブログを通して色々な方達に アドバイスを頂いたり 励ましてもらったり とても助けられている。また先輩たちのブログを読む事で なるほど〜と勉強になる事…

自分なりを見つける。

断酒を維持するには 自分なりのスタイルで 行くしかない。本になっているようなメソッドや お医者さんのアドバイスも 大切だと思うが 突き詰めれば最後は自分だ。最近気がついた私の気の持ちよう。ずっとずっと先の事を案じるのはやめて 今を考え、飲まない…

恥ずかしい事とは酒を呑む事。

女4人の温泉旅行2日目。 箱根は朝から大雨です(ToT)芦ノ湖や大涌谷など アウトドアの観光スポットは 晴天だった昨日周っておいて 本当に良かったです。大雨の今日はお土産ショッピングと 美術館見学などがやっとです。そんな訳で宿泊場所からほど近い 「星の…

また悪夢を見た。

今日は女4人で温泉旅行に来ています。駅弁食べて ゆっくりとアチコチ見て 温泉に入って、ご飯食べて。 楽しいです。3人はワインで 私はジュースで乾杯!以前ならホテルの夕食終わる頃は 酔っているけど平静を装ったり だるくておしゃべりに 付き合えなかった…

暑気払い。

職場の暑気払いが今年も予定され (それもビアガーデン(-_-;)) 「お誘い」の回覧が回ってきた。断酒した段階で 職場の飲み会はもう行く事はないと 思っていたので返事は早い。パートという事もあり そこまで付き合う必要もないのだが お酒を飲んでいた頃は …

酒飲み達の反応。

お酒が好きな友達に断酒した事を話すと 皆、似たような反応を示す。 なんか面白いし、切ない。まず「何で?」「何かあったの?」次は「どれくらいの量飲んでたの?」 「毎日?」 それぞれ、飲む量と頻度 曜日とか時間帯 自分とあまり変わらない あるいは自分…

酔っぱらいのする話は。

こう言っちゃ何だけど 酔っぱらいの話はつまらない。 (…ことが多い。)最初の内はまともなんだけど 酔いがまわってくると 繰り返しが多くなったり 矛盾だらけになったり 自己チューな理屈コネたり。同程度の酔っぱらい同士なら 気にならないかも知れないけ…

有言実行でいいじゃない。

おかげ様で断酒生活が100日となりました。このブログを読んでくれる皆さんに すごく力になってもらっています。たった一人だったらとうにウヤムヤになって 自然消滅的に脱落しちゃってたと思います。ネットの世界ってこの年代の人間にとっては (どの年代だ…

「せっかくだから」という言葉。

「せっかくの○○だから、 ちょっと頂いちゃいますか?」ちょっと良いお店での女子会ランチ等で こんな風に良くお昼のお酒を飲んだ。ちょっと良いお店 ちょっと良い食事 ちょっと良い場所「せっかくだから」という言葉は 魔法や印籠のようにチカラがあった。 …

お酒について考える。

お酒を断ってからというもの お酒を飲む事、お酒に酔う事について 毎日のように考えている。飲んでた頃には まず考えなかった。ただ好きなビールを飲めさえすれば幸せ。その幸せが時に行き過ぎて 後悔する言動や キツい二日酔い。数日間、死ぬほど自己嫌悪に…

悪夢。

お酒を飲んでしまった夢を見た。明け方ハッと目が覚めて 汗をかいてドキドキしてて。 一瞬、夢か現実か わからなかった。「あぁ、夢か」と、 まるでドラマのセリフみたい。夢の中ではどうやって何故飲んだのか わからないが 食事の後片付けをしようとして 自…

今ある不安。

わりと順調に断酒できています。私の場合アルコールの影響が まだ身体に出て来ていなく 禁断症状的なものが無かったから。キッチンで飲むという習慣を 絶ち切るのは辛いけど 炭酸水でごまかしながらの 夕食作りも慣れてきました。飲めたらなーという気持ちと…

さて、何を書きましょう。

さて、今日は何を書きましょう。最近は冷蔵庫に夫のビールが冷えていても 自分と切り離して視界に入れる事が できるようになってきたような。。。「コレはあの人のヤツ」ってカンジです。依存症の人はお酒を断ってすぐは 「離脱症状」というモノに 苦しめら…

海外ドラマの中のアルコール依存

私は海外ドラマが大変好きで 本当にたくさん見ている。こっちも依存症と言ってもいいくらい 切り離せない趣味だ。少し昔の作品に ER という医療ものの アメリカドラマがあって 大好きで見ていた。その中にお酒に関する 印象深いエピソードがある。〜いろいろ…

お風呂が楽に入れる。

毎晩飲んでた時とやめた今とでは お風呂が断然違う。お風呂入るまでにお酒が 醒めていないとすごくだるかった。今は全然だるくない♪バスタブの中で居眠りもしない。 (ほぼ毎日居眠りしてた)前は面倒くささと戦いながら 髪や体を洗ってる事が多かったが (↑…

憎む事はできない。

お酒を心底嫌う気にはなれない。人類からお酒取り上げる事は できない。そこには伝統があり、 培われた技術があり、 文化があり、 芸術があり。作る人のこだわりや 努力があり 味わう人々の賞賛があり。それらを否定する気持ちは起きない。私はただそこから…

ゆっくり、この調子。

連休が終わります。いつも忙しい息子も ゆっくり休めたようで。 良かった。去年のGWは夫と「ビール祭り」に 行ったなぁ、確か。 いろんな地ビールと料理の屋台が 出店してて楽しいんだけど 飲み過ぎで次の日キツかったな。父の引越し・廃業が一段落ついて 今…

なぜ一滴もダメなのか。

やめちゃおうと決めるまでは 飲む量を減らそうとか 飲まない日を作ろうとか 行って良い飲み会と 行かない飲み会を決めようとか。いろいろ考えたけど どれもできなかった。一番最近では今年の初め。 飲むのは家だけにして 飲み会では飲まないように してみよ…

恋愛の終わり⁉

最近思ったんだけど お酒をやめるのって 恋愛の終わりに似てる。嫌いになったり、憎んだりした方が 別れやすい。そして依存してしまう人にとって お酒の存在は不幸な恋愛の相手と 同じだ。好きだけど 一緒にいるとためにならない相手。好き過ぎて 溺れてしま…

あの時。

思えばあの時から。あれが最初の依存だったのかな。という瞬間がある。21才の夏、まだ学生だった時。 母が手術を受け1ヶ月と少しの間入院した。 その前の年も 母は別の手術・入院をしていて 夏休みを看病と家事に追われるのは 2回目だった。結婚もしてないの…